中国語学習日記〜

2016.8.7〜8/31北京語言大学に短期語学研修しました!中国や中国語学習について書いていく予定です。

週末合肥旅行③〜2日目

二日目の予定は、朝高铁に乗って昼に合肥に到着し、友達と会って、コンサートに行くという詰め詰めスケジュール。

 

朝:上海

青年旅舎のスタッフさんは、土曜日の朝はそんなに道は混まないよと言っていましたが、時間に余裕を持って朝5時半に起床しました。

身支度を整えても、誰も起きないんですねー。ちょっと悲しい。

起こさないようにこっそり宿を後にしましたが、勝手にいなくなるのも悪いし、楽しい夜も過ごしたので、メモに「我一定再来上海~谢谢!(また上海に来ます。ありがとう!)」とメモを残して来ました。

 

運良く門を出た目の前にタクシーが2台停まっていて、スムーズに駅まで到着しました。

 

f:id:pmoehotap79452:20170520224228j:image

上海駅前、快晴〜☀︎

 

時間に余裕を持ち過ぎて、かなり早く着きました。中国の駅って、中に入るのに切符と身分証明証の提示、荷物検査まであるので時間がかかるかと思っていたのですが、朝だからか、そこまで並ばずにクリアしました。

 

短い列に並びながら思ったのは、「私も中国人風に、外套して朝食を食べてみたい…!」ということ。

中国は食べ物のテイクアウトが多いです。もちろん店内でも食べられますが、快餐店などではテイクアウトするのが中国スタイル(だと勝手に思っている)。

 

お粥が食べたいな〜と駅の中を見渡すと、「永和大王」という快餐店を発見。台湾系ご飯のお店のようです。ここで皮蛋瘦肉粥と油条のセットを注文しました。初のピータンです。

お会計の時に「带走」と言えば、テイクアウト容器に入れてくれます。

f:id:pmoehotap79452:20170520223236j:image

 

朝食ゲット。あとは高铁に乗るのを待つだけ…!

しかし、早く着き過ぎたので大分待ちました。改札は20分前ってアナウンスしてたかな…?忘れました。

 

f:id:pmoehotap79452:20170520223503j:image

 

最初から人は多かったのですが、改札5分前くらいから 人が並び始め、

f:id:pmoehotap79452:20170520224023j:image

f:id:pmoehotap79452:20170520224053j:image

f:id:pmoehotap79452:20170520224122j:image

f:id:pmoehotap79452:20170520224150j:image

なんだか大変なことになりました。 

 

無座以外は座席指定なので急ぐことはないのに、みんな我先に改札を抜けようするので、揉みくちゃにされながら改札を抜けました。これが一番疲れる。笑

 

席に落ち着くと、先ほど購入した朝食をいただきました。

f:id:pmoehotap79452:20170522234604j:image

初のピータン粥も恐れることはなく、油条と一緒に美味しくいただきました。台湾で食べた塩粥の方が圧倒的に美味しかったですが、快餐店クオリティーのなのでしょうがない。

 

あとはひたすら到着を待ちます。

本当は窓際の席だったのに、乗り込んだ時にはすでにカップルが私の席に座っていて、通路挟んで隣だった席と交換してほしいと言われ、譲らざるを得ず(だってあの二人もう座ってなんか食べてるんだもん)、通路側になりました。外見えない😂隣のおじさんはずっと電話してました。

 

各駅に着く前に、外の気温が表示されるのですが、時間が経つにつれぐんぐん気温が上がっていくんです。私が日本を出発する前日に北海道は雪が降ったというのに、気がつけば、

f:id:pmoehotap79452:20170522235036j:image

 29度越え。

想像もつかない温度です。

 

昼:合肥

結局合肥は28度でした。

お昼に合肥駅に到着し、まずは宿に荷物を置きに行きます。タクシーに乗りました。初乗り8元は素晴らしい👏

 

合肥の宿も青年旅舎です。またよくわからない集合住宅前に降ろされましたが、今回はめげません。

自信を持って中に入り込みます。確か今回の目的地は7楼。入口両隣にあったのは10楼と11楼。近くにある…!と確信したものの、建物の配置に規則性が全く見つからず、数字が順番通りに並んでいないというハプニングが発生。

幸いなことに、しばらく奥に進むと、建物の壁に「7楼→」という案内が書いてありました。

 

まあ、結果、ここでも目的地到着までかなり時間がかかりました。

荷物を置いて、友達とも連絡を取り、待ち合わせ場所へ!

 

f:id:pmoehotap79452:20170524224833j:image

待ち合わせ場所。

 

実に半年ぶりの再会です。

彼女の中国語は、前よりずっと上手になっていましたが、中国人には通じないと嘆いていました。私は外国人同士、彼女の中国語もわかります。笑

そして、お昼はなぜかピザハット。ピザまで中国の香辛料の味がしたのは気のせいじゃないはす…。

お互いの近状を話して、北京の話もして、懐かしさに浸りました。

 

そして、観光に連れて行ってくれました〜! 

f:id:pmoehotap79452:20170524225151j:image

swan lake と、言っていました。残念ながら合肥は『地球の歩き方』中国全国版に数ページしか載っていないマイナーな場所です。

だけど、綺麗ですよね!本当にこの色です。彼女のインスタの写真を見た時から、ここに行ってみたかった! 

そして、例によって大きい。いや、たぶん中国の中では小さい方だと思うけど、大きい。市の中心?のすぐ脇にこんな憩いの場があるのはいいですね〜。

(今回は2日間しかいなかったし、全てタクシーに乗って移動したので土地勘ゼロです。)

合肥は、上海と比べれば省都のくせに田舎感溢れていますが、私は気に入りました。街のサイズも、のどかな雰囲気も、暮らしやすそう。笑

 

この湖では、散歩したあと暑すぎて芝生の上で寝っ転がっていました。たくさん写真も撮りましたが、全部人が写っているのであげません。

 

コンサートまでたどり着けなかったので、続きはまた。 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする