読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国語学習日記〜

2016.8.7〜8/31北京語言大学に短期語学研修しました!中国や中国語学習について書いていく予定です。

中国への持ち物あれこれ

自分が中国に留学に行く前に悩んでいた持ち物について書くのをすっかり忘れていました。

とは言っても、悩んだのはシャンプー類のみです。笑

 

中国で、私はホテル以外でトイレットペーパーが付いているトイレに出会うと感動します。それくらいトイレットペーパーが付いているトイレに出会えません(空港にはありました!)。

私は旅行に行くときは、箱ティッシュのビニール包装された版?を持って行きます。何かと便利です。今回は2つ持って行きました。そして使いきりました。

スーパーに行けば、ポケットティッシュ兼トイレットペーパー的なものも売っているので、それを現地で買えば荷物がコンパクトで済みます。

 

とりあえず、こだわりがなければ全てのものは中国で手に入ります。超市探検も楽しいですよ!

出発前に悩んだシャンプー類も、パンテーン等が中国にも売っています。特にこだわりのブランドがなければ現地調達の方がいい気がします。日本から持っていくと、荷物重くなりますし!私は日本から持って行って失敗した〜と思いました。

f:id:pmoehotap79452:20160911001014j:image

スーパー探検中にツバキを発見しましたが、ほかのものと比べて高かったです。

 

洗濯洗剤も向こうで買えますし、余ったら(留学の場合)ルームメイトにあげれば問題なしです。

旅行くらいなら日本から持って行った方がいいと思います。

服は、1ヶ月くらいなら4〜5日分持って行って、こまめに洗濯すれば普通に足りました。寮の洗濯カードは返金できないので、いい感じに使えてよかったです。

 

ウェットティッシュは必須です。

ある程度大きなレストランでないと、おしぼり系は出てこないです。それに、食べ歩きをしたあとなど、手が汚れた時にも便利!中国に限らず旅行には必須アイテムだと思います。

もちろんこれも現地調達可能です。

 

ノートとペンは、いつでもすぐ出せるようにカバンに入れておくことが重要です。

現地の人と会話するときや、お店の人がなに言ってるかわからないときは書いて貰えば大体分かります。

 

日本のチョコレートやお菓子もあると何かと安心です。たまに食べるとほっとします。

今回はお茶漬けやお味噌汁の素も持って行きましたが、日本食が恋しくなることは全くなく、活躍の機会がなかったので友達にあげてしまいました。

 

最後に、夏に行くなら虫除けスプレー必須ですね😉笑 

花露水の匂いは慣れません。